北海道

清田区、北広島でクマ目撃相次ぐ 登下校など警戒

04/24 23:40 更新
清田区、北広島でクマ目撃相次ぐ 登下校など警戒
  • 清田区、北広島でクマ目撃相次ぐ 登下校など警戒
  • クマ目撃情報があった現場周辺で情報交換する猟友会と札幌市職員=22日午前9時25分ごろ、札幌市清田区(大島拓人撮影)

 21日深夜から22日未明にかけて、札幌市清田区や北広島市の市街地でクマの目撃情報が6件相次いだ。体長約1メートルの同じクマとみられ、道警などが注意を呼びかけている。

[PR]

 21日午後11時15分ごろ、札幌市清田区美しが丘4の5の市道で、クマ1頭が歩いているのを通りかかった男性が目撃し、110番した。

 その直後も付近で同様のクマの目撃情報が2件相次ぎ、札幌豊平署員らが周囲を捜索したところ、21日午後11時45分ごろから22日午前0時半ごろにかけて、同市清田区里塚2の7のカー用品店「イエローハット札幌里塚店」や、北広島市大曲幸町3の「三井アウトレットパーク札幌北広島」の駐車場などで発見した。

 クマはその後、清田区里塚の里塚霊園方向に走り去ったという。同署などがパトロールを強化している。

残り:505文字/全文:848文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
ページの先頭へ戻る