北海道

JR北海道、男子15連覇 バドミントン道実業団選手権

04/22 05:00
第3試合のシングルスで強打を放つ加藤(大島拓人撮影)
第3試合のシングルスで強打を放つ加藤(大島拓人撮影)

 バドミントン道実業団選手権最終日は21日、北海きたえーるで男子1部の決勝トーナメントを行い、JR北海道がスマッシュスピリット(札幌)を3―2で下し、15年連続27度目の優勝を決めた。男子のJR北海道、スマッシュスピリット、コンサドーレ、空知ガス、札幌市役所、自衛隊北海道、女子のJR北海道、北海道選抜が6月に埼玉県で開かれる全日本実業団選手権へ出場する。

[PR]

残り:405文字/全文:583文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る