北海道

車両不具合など いしかりライナー1本が部分運休 函館線は4本運休

04/20 15:13

 20日午前11時50分ごろ、札幌市のJR新札幌駅構内に停車中の千歳発手稲行き普通列車(3両編成)で、ドア開閉などに使用する圧縮空気の圧力を示すメーターが低く表示される不具合が発生した。この車両で運行予定だった手稲発区間快速いしかりライナー1本が部分運休となり、約200人に影響が出た。JR北海道は原因を調べている。

[PR]

 また、20日午後1時10分ごろ、札幌市のJR函館線白石―厚別間で、架線にビニールが付着しているが見つかった。

 同社はビニールを取り除き、55分後に運行を再開した。計4本が運休となり、約700人に影響が出た。

ページの先頭へ戻る