プーチン

ロ朝首脳、25日に本格会談へ プーチン氏、非核化促す

04/19 19:35

 【ウラジオストク共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長とロシアのプーチン大統領による初の首脳会談の概要が19日、判明した。両氏が24日にロシア極東ウラジオストク入りして夕食会でスタート、25日に単独会談、閣僚を交えた拡大会合を予定している。ロシア政府当局者が明らかにした。プーチン氏は両国の関係強化を確認、経済協力や人道支援についても話し合い、非核化への取り組みを促すとみられる。

[PR]

 ロシアは、中国と共に非核化に向けた行程表を提案しており、朝鮮半島情勢への影響力を強めたい考えだ。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
ページの先頭へ戻る