週刊コラム

イニエスタってこんなに凄い

04/20 05:00
昨年、イニエスタが出場したコンサドーレ対ヴィッセル神戸戦には、3万2千人以上のファンが詰めかけました
昨年、イニエスタが出場したコンサドーレ対ヴィッセル神戸戦には、3万2千人以上のファンが詰めかけました
  • 昨年、イニエスタが出場したコンサドーレ対ヴィッセル神戸戦には、3万2千人以上のファンが詰めかけました
  • 2006年シーズンにコンサドーレでプレーしたフッキ。J2で得点ランキング2位の活躍を見せました

 5月4日に、札幌ドームで北海道コンサドーレ札幌対ヴィッセル神戸の試合が行われます。昨年9月の試合では神戸に所属する世界的スーパースター、イニエスタ選手の効果で3万人以上のサポーターが集まりました。今年はイニエスタ選手とバルセロナ時代のチームメートで、2010年W杯南アフリカ大会のスペイン優勝メンバーの一人でもあるビジャ選手が新たに神戸に加わりました。イニエスタ、ビジャ、そして元ドイツ代表のポドルスキと、W杯優勝経験のある3選手を擁し、さらに鹿島アントラーズから移籍したコンサドーレのアカデミー出身の西大伍選手、セレッソ大阪から移籍した日本代表の山口蛍選手らがそろう神戸に、コンサドーレがどのように立ち向かうのか、昨年以上に注目されそうです。

[PR]

 昨年の加入以降、度々ニュースなどで話題になるイニエスタ選手。果たしてどんな選手なのでしょうか。年俸約30億円の複数年契約とも言われ、まさに桁違いですが、実力や実績もまた桁違いというべきものです。海外サッカーが好きな方で、イニエスタ選手を知らない人はいないでしょう。

 バルセロナでは世界最高の選手の一人であるメッシ選手らとともに、リーグ優勝9回、UEFAチャンピオンズリーグ優勝4回、FIFAクラブW杯優勝3回など輝かしい成績を残してきました。W杯南アフリカ大会優勝時には、決勝戦でオランダを破るゴールを挙げました。FIFA最優秀選手賞=バロンドールの最終候補にも選ばれるなど、サッカー選手としてほぼすべてを手に入れてきました。

残り:1128文字/全文:1765文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
ページの先頭へ戻る