帯広十勝

常室カフェ今季営業開始 浦幌・旧小学校教室を活用 ランチメニュー一新

04/19 05:00
19日から今季の営業を始める常室カフェ。浦幌や十勝にこだわった料理を楽しめる
19日から今季の営業を始める常室カフェ。浦幌や十勝にこだわった料理を楽しめる

 【浦幌】旧常室小を活用した「常室(とこむろ)カフェ」が19日から、ランチのメニューを一新して今季の営業を始める。より浦幌、十勝産にこだわった料理を味わえる。

[PR]

 カフェは、常室ラボで交流事業などを手がけるキズキ(三村直輝社長)が昨年9月、教室跡の1室を全面改装しオープンした。

 千円ほどの新メニューは3種類。1日10食限定の鹿肉ハンバーガーは、地元の猟師から仕入れた鹿肉にスパイスやハーブを混ぜ、浦幌のパン屋さんのバンズを使用した。白いオムライスには十勝産の卵やキノコなどを使い、町内の農家が栽培した黒千石のキーマカレーも用意する。スイーツやコーヒー、浦幌産牛乳も楽しめる。

残り:203文字/全文:489文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
ページの先頭へ戻る