ラグビー

ラグビー、サンウルブズ最終調整 今季ホーム初勝利へ意気込み

04/18 18:46 更新
ハリケーンズ戦に向け調整するサンウルブズの松橋(右から2人目)ら=秩父宮
ハリケーンズ戦に向け調整するサンウルブズの松橋(右から2人目)ら=秩父宮

 スーパーラグビー(SR)の日本チーム、サンウルブズは19日、東京・秩父宮ラグビー場でハリケーンズ(ニュージーランド)と対戦する。18日は会場で調整し、2015年ワールドカップ(W杯)日本代表で16日に38歳になったロック、トンプソンは「強い相手だが、いい準備ができて楽しみ。自信を持って臨む」と述べ、今季ホーム初勝利に意気込みを語った。

[PR]

 約1時間の練習では主に攻撃の形を確認した。今回はSRから除外されることが決まって最初の国内試合。ゲームキャプテンでフランカーのD・プライアーは「ミスを減らせば、いいラグビーができる」と自信を示した。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る