フィギュア

世界国別フィギュア、11日開幕 紀平「頑張ったこと出す」

04/10 19:20 更新
フィギュアスケートの世界国別対抗戦に向け、調整する宇野昌磨=マリンメッセ福岡
フィギュアスケートの世界国別対抗戦に向け、調整する宇野昌磨=マリンメッセ福岡

 フィギュアスケートの世界国別対抗戦は11日、福岡市のマリンメッセ福岡で開幕する。10日に公式練習が行われ、女子の紀平梨花(関大KFSC)坂本花織(シスメックス)や男子の宇野昌磨(トヨタ自動車)ら日本勢が氷の感触を確かめた。世界選手権で4位だった紀平は大技のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を決め「(今季)最後の最後の試合。今まで頑張ってきたことを出したい」と力を込めた。

[PR]

 大会は13日までで前回の2017年に続く2連覇を狙う日本、ロシア、米国、フランス、カナダ、イタリアの6カ国で争われる。11日に男女SPなどを実施する。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る