囲碁

囲碁、団理事長が任期途中で辞任 日本棋院が発表

03/29 17:49

 囲碁の日本棋院は29日、団宏明理事長(71)が来年6月の改選理事会を待たずに、2期目の任期途中で辞任すると発表した。辞任は31日付。

[PR]

 後任人事は4月2日に臨時理事会を開き、選任する予定。2018年度の日本棋院の決算が約7千万円の赤字となる見込みで、その責任を取る。

 団氏は長崎県出身。1969年、旧郵政省に入省し、総務省大臣官房長などを歴任。15年に同棋院の副理事長となり、16年、理事長に就任した。昨年6月に再任され、任期は2年だった。

ページの先頭へ戻る