北海道マラソン

ソウル国際マラソンで北海道マラソン招待選手力走 3万8500人出場

03/18 16:15 更新
ゴールへ向けて力走する竹下さん=ソウルの蚕室(チャムシル)総合運動場(幸坂浩撮影)
ゴールへ向けて力走する竹下さん=ソウルの蚕室(チャムシル)総合運動場(幸坂浩撮影)

 【ソウル幸坂浩】北海道マラソンと友好関係にあるソウル国際マラソン(ソウル市、東亜日報社など共催)が17日、ソウル市内で開かれた。昨年の北海道マラソンで優秀な成績を収めた新人選手から選ばれた竹下和輝さん(23)=自衛隊体育学校=と九嶋映莉子さん(26)=ノーリツ=も招待選手として出場した。

[PR]

 66の国・地域から約3万8500人が参加。九嶋さんは女子10位に食い込んだが自己ベスト更新には至らず「次につなげたい」、男子11位の竹下さんは「ためになる大会だった」と振り返った。男子はケニアの選手、女子はバーレーンの選手が優勝した。

残り:120文字/全文:383文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る