北海道

地震で中止の花火 厚真で大輪 札幌のNPO、1月イベントで打ち上げ

2018/12/28 19:00 更新
厚真町の復興イベントで打ち上げる花火玉を手に、来場を呼びかける吉住彰郎実行委員長(中央)ら
厚真町の復興イベントで打ち上げる花火玉を手に、来場を呼びかける吉住彰郎実行委員長(中央)ら

 NPO法人「モエレ沼芸術花火」(札幌市)は28日、胆振管内厚真町で来年1月27日に開かれる胆振東部地震の復興イベントで尺玉花火12発を打ち上げると発表した。同法人が今年9月8日に予定していたモエレ沼公園(同市東区)での花火大会が2日前の地震で中止となったため、使われなかった花火玉を提供する。

[PR]

 復興イベントは厚真町観光協会などでつくる実行委員会が主催し、「絆~手と手を繋(つな)いで頑張ろう厚真」と題して町総合福祉センターで開く。ご当地ヒーローショーや町出身のシンガー・ソングライターのステージなどが行われ、花火は夜空に直径320メートルの大輪を咲かせる尺玉を用い、町内の牧草地から打ち上げる。

残り:147文字/全文:445文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
ページの先頭へ戻る