矢野直美 いつも旅日和

肩こりな私の3つのポイント

2018/10/13 05:00

 肩こりが悩みです。

 カメラ機材を抱えて歩くこと、パソコンに向かって調べものをしたり原稿を書くこと。どちらも肩こりの要因になるようで、仕事時間の長さと比例して肩こりがひどくなります。

[PR]

 そこで肩こりを軽減するため、自分なりに心がけていることが3つあります。

 1つ目は、同じ姿勢を長時間続けずに簡単なストレッチをすること。デスクワークのときは1時間に1回は机から離れて大きく深呼吸をし、腕を回したり背筋を伸ばしたりするようにしています。けれど集中しているときは本当にあっという間に時間がすぎていき、気がつくと肩がガチガチに凝っていることもあります。

 2つ目は、冷やさずに血行をよくすること。寒い時期はもちろん、夏はエアコンでも肩が冷えてしまうので四季を通じてストールやショールを持ち歩くようにしています。秋冬はスカーフやマフラーもアイテムに加わり、自宅でも室内用のネックウォーマーを愛用しています。

 3つ目が、ラジオ体操です。ラジオの時間に合わせられるときはそのタイミングで体操しますが、ほとんどの場合は時間のできたときに頭の中でラジオ体操のメロディを思い浮かべながら体を動かしています。撮影旅に出ている場合も同様です。

 たとえば駅前にある温泉ホテルの室内で一人、無言でラジオ体操をする女性…。改めて考えるとなかなか笑える姿ですが、肩こり軽減のためには大切な習慣なのです。

ページの先頭へ戻る