高校野球

秋の高校野球 旭川支部11日開幕 名寄は14日から

09/11 08:38
秋の高校野球 旭川支部11日開幕 名寄は14日から

 来春の選抜甲子園につながる第71回秋季北海道高校野球大会(道高野連など主催)の旭川支部予選が11日、旭川スタルヒン球場で開幕する。胆振東部地震の影響で当初予定の4日遅れ。部員がいなくなった上富良野が不参加となり、19校がA、Bブロックに分かれて2代表を決める。

[PR]

 夏の甲子園出場を果たした旭大高は14日、第1試合で富良野緑峰―旭南の勝者と対戦する。順調に進めば、17日に代表決定戦が行われる。

 名寄支部は当初予定と変わらず14日、稚内市大沼球場で開幕し、9校7チームが出場する。夏季の支部代表だった士別翔雲は14日の第2試合で豊富と対戦する。代表決定戦は16日の予定。入場料は両支部とも一般500円、中高生100円、小学生以下無料。

 代表校は30日から札幌円山、札幌麻生の両球場で開かれる全道大会に出場する。

試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る