ORICON ゲーム

木村拓哉、PS4新作でゲーム初主演 そっくりキャラに「照れる」

09/10 21:42
PS4新作で初めてゲームの主演を務める木村拓哉 (C)ORICON NewS inc.
PS4新作で初めてゲームの主演を務める木村拓哉 (C)ORICON NewS inc.

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント主催の『PlayStation LineUp Tour』が10日、都内で行われ、セガゲームスの新作タイトル『JUDGE EYES:死神の遺言』が発表され、木村拓哉が主演キャラクターの声を担当することも明かされた。

[PR]

【ゲーム画像】そっくり?木村拓哉演じる主人公キャラ 見事な蹴りも

 総監督・名越稔洋氏率いる「龍が如くスタジオ」が手がける本作は、調査アクションなどを駆使して物語を進めるリーガル・サスペンス。今年12月13日に発売予定。

 木村“そっくり”のビジュアルで登場する主人公・八神隆之は、元弁護士の探偵という役どころ。ゲーム内でキャラクターが着用していた衣装で、完成披露会に登場した木村は「ゲームのキャラクターに自分を寄せることを初めてやりました。非常にドキドキしております」と白い歯を見せた。

 タイトルが発表され「誰にも今まで言いたくても言えなかった。ようやく胸を張って言えるのが、非常にうれしい」と、安堵の表情を浮かべる一幕も。自身にそっくりなキャラクターが画面で活躍する姿については「(ゲーム内で)自分が動いている。興奮してるけど、ちょっと照れるというか…、初めてのことばかりで驚きの連発です」と話していた。

 木村のほか、中尾彬、谷原章介、滝藤賢一、ピエール瀧らが出演。ロックバンド[ALEXANDROS]の書き下ろし楽曲「アルペジオ」が主題歌に起用される。そうそうたる顔ぶれに会場のゲームファンは大きく沸くなか、中尾は「なんで俺がここにいるのかわからない。初めての経験ですから。56年、役者をやってるけど、嫌な仕事でしたよ(笑)」と“中尾節”で笑いを誘っていた。

【ゲーム動画】木村拓哉が登場するトレーラー映像 弁護士&探偵姿を披露
【貴重写真】23歳のキムタクは?『ロンバケ』時代のハグショット
【写真】水も滴る…ズブ濡れで抱えられる木村拓哉
【写真】美人レイヤー、『龍が如く』のモブキャラを艶っぽく再現
【写真】人気レイヤーがキズナアイなどに扮して登場 秋葉原で圧巻の美ボディを披露

oricon news

ページの先頭へ戻る