地方選

根室市長選 新人の石垣氏が初当選

09/10 18:12 更新
根室市長選 新人の石垣氏が初当選

 【根室】任期満了に伴う根室市長選は9日投票、即日開票の結果、無所属新人で前副市長の石垣雅敏氏(67)=自民、立憲民主、国民民主、公明、大地推薦、社民支持=が、無所属新人の前市議、保坂いづみ氏(49)を破り、初当選を果たした。2016年のロシア200カイリ内サケ・マス流し網漁の禁止後、根室市内の漁業者や水産加工業者は苦境に直面しており、沿岸漁業の振興を公約に掲げた石垣氏の手腕が問われそうだ。

[PR]

 当日有権者数は2万2258人。投票者数は1万795人で、投票率は48・50%。前回2014年を8・70ポイント下回り、過去最低だった。無効票は193。石垣氏が7328票、保坂氏が3274票を獲得した。

残り:148文字/全文:446文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
ページの先頭へ戻る