北海道

【ライフライン】札幌市 スポーツ施設 10日から順次再開

09/09 19:07

 札幌市は10日から順次、各区の体育施設の利用を再開する。施設の多くは胆振東部地震の影響で6日以降、市民利用を休止していた。

[PR]

 9日時点で市が決めた再開の日程は次の通り。


 ▽10日(一部施設はナイター営業は休止) 中央体育館、美香保体育館、宮の沢屋内競技場、豊平公園温水プール、手稲曙温水プール、円山競技場、円山球場、円山庭球場、麻生球場、麻生庭球場、美香保公園野球場、月寒体育館(スケート場を除く)、月寒屋外競技場(ラグビー場、弓道場、庭球場)、平岸庭球場、中島公園庭球場、東雁来公園サッカー場、つどーむ庭球場(屋内グラウンドは工事中)、フッズスノーエリア(藤野野外スポーツ交流施設)、大倉山ジャンプ競技場、宮の森ジャンプ競技場、荒井山シャンツェ、オリンピックミュージアム


 ▽11日 東温水プール、白石温水プール、厚別温水プール、星置スケート場、つどーむパークゴルフ場(屋内グラウンドは工事中)、どうぎんカーリングスタジアム、厚別公園競技場(ただし、公園内の車道に一部陥没あり)


 ▽14日 白旗山競技場、札幌ドーム

ページの先頭へ戻る