北海道

秋の高校野球函館支部予選 1日延期し10日開幕

09/09 05:00
秋の高校野球函館支部予選 1日延期し10日開幕

 第71回秋季北海道高校野球大会函館支部予選(道高野連など主催)が10日、函館市千代台の函館オーシャンスタジアムで始まる。連合チームを含む21校17チームがA、Bブロックでトーナメント戦を行い、各ブロックを制した2校が全道大会に進む。

[PR]

 Aブロックでは、10日の開幕戦で昨秋大会の支部代表となった函工が函中部と対戦する。同日の2、3試合目には、夏季大会で支部代表となった函ラサール、知内が出場。今年の春夏連続で代表権をつかんだ函大有斗は、12日の3試合目に登場する。

 Bブロックでは、江差・奥尻・上ノ国の「檜山連合」と大野農・八雲・南茅部の「大八南連合」の二つの連合チームが出場する。江差と八雲はそれぞれ、連合チームとしての出場は初めて。来年4月に函稜北との統合を控える函西は、同校としては最後の出場となる。

 開幕は、胆振管内厚真町を震源とした胆振東部地震の影響により1日延期となった。雨天などの順延がなければ、16日にA、B両ブロックの代表決定戦が行われる。代表となった各2校は、30日から札幌円山球場と札幌麻生球場で開かれる全道大会に進む。(池野上遥)

試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る