アジア大会

eスポーツで新チーム発足 サッカー元日本代表ら指導

09/06 17:31 更新
新チームの発足記者会見後にポーズをとる(左から)秋田豊氏、岡山哲也氏ら=6日午後、名古屋市
新チームの発足記者会見後にポーズをとる(左から)秋田豊氏、岡山哲也氏ら=6日午後、名古屋市

 人気サッカーゲーム「ウイニングイレブン」を戦う新チームの発足記者会見が6日に名古屋市内で開かれ、J1名古屋の元選手、岡山哲也氏が監督、元日本代表DF秋田豊氏がヘッドコーチとなる。今後は選手を集め、来秋の茨城国体で文化プログラムとして実施予定の「全国都道府県対抗eスポーツ選手権」に愛知県代表として出場を狙う。

[PR]

 岡山氏は会見で「最強チームをつくる」と語り、秋田氏は「世界でeスポーツの認知度は高い。世界のどこでもできる」と魅力を話した。eスポーツは対戦型ゲームの技を競うもので今夏のジャカルタ・アジア大会では公開競技だった。新チームの運営会社は今月設立予定。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る