北海道

若手ダンサー育成30年 札幌芸術の森バレエセミナー 再開3年目 受講生大幅増

09/03 17:07 更新
主任講師を務めるジョゼ・マルティネズさん
主任講師を務めるジョゼ・マルティネズさん

 今年で開講30周年を迎えた札幌芸術の森バレエセミナー(札幌市芸術文化財団主催)が8月上旬、札幌芸術の森で開催された。30年間で延べ5千人以上が受講、熊川哲也さん(旭川生まれ、札幌育ち)ら国内外で活躍するダンサーを多数輩出してきた。節目の年である今年は、昨年を大幅に上回る受講生が道内外から参加。全国的に知られる存在となっている。

[PR]

 セミナーは若いダンサーの育成のために1988年に開始。2015年は長年講師を務めていたヤン・ヌイッツさんの退任で休止したが、16年からはヌイッツさんの教え子で、パリ・オペラ座バレエ団のエトワール(最高位)として人気を博したスペイン国立ダンスカンパニー芸術監督のジョゼ・マルティネズさんを主任講師に招き、再開した。

 今年で3年目のマルティネズさんのレッスンは基本的な動きの正確さを重視。口調は穏やかだが、一人一人に目を配って鋭いアドバイスをする。立命館慶祥高3年の大久保来珠(くるみ)さん(札幌)は「基本を丁寧に教えてもらい、体の使い方がよく分かった」、クラーク記念国際高3年の薄井英美さん(同)は「毎日新しい発見がある。憧れのマルティネズ先生からの良い踊りになるための助言は、本当に勉強になった」と手応えを感じたよう。

 今年の講師はマルティネズさんをはじめ、ともにパリ・オペラ座の元エトワール、アニエス・ルテステュさん(前期)とデルフィーヌ・ムッサンさん(後期)ら豪華な陣営。さらに冷涼な北海道の気候が好まれ、首都圏や大阪、広島、フランスからも生徒が集まった。埼玉県から参加した大学生の松田みなみさん(20)は「母から内容を聞いてずっと憧れていたので、参加できて感激。充実した内容が毎日続いて、勉強になった」と笑顔を見せた。

■来年2月に記念公演

 来年2月2日(土)には、セミナーの30周年記念公演を今秋開館の札幌文化芸術劇場(愛称・ヒタル)で行う。スペイン国立ダンスカンパニーのメンバーや、東京バレエ団の上野水香さんと柄本弾(つかもとだん)さん、セミナー出身者で日本人で初めて権威あるブノワ賞を受賞した木田真理子さんらが出演。マルティネズさん振り付けの「スカラムーシュ」より「森のシーン」ではオーディションで選ばれた受講生らが踊る。チケットはS席8千円(高校生以下4千円)、A席5千円(同3千円)で9月末発売予定。問い合わせは札幌芸術の森事業課(電)011・592・4125へ。

■主任講師 マルティネズさんに聞く 踊る楽しさと基本を重視

 主任講師を務めるジョゼ・マルティネズさんに指導に込めた思いや今後の抱負を聞いた。

 このセミナーは若いダンサーの育成の場として重要な役割を果たしてきました。30周年を迎えた節目の年に主任講師を務めることができ、責任の重さを感じるとともに、より良い内容にして今後も続けなければと気を引き締めています。

 セミナーでは踊ることを楽しんでもらえるよう、生徒たちにモチベーションを与えることを重視しています。そして基本的な動きを重視した指導も特長です。主任講師3年目を迎えた今年も、コンテンポラリーダンスやスペイン舞踊といった幅広い分野を学ぶことができるようにしました。

 札幌芸術の森は自然に囲まれたすばらしい環境で、設備も充実している。バレエのセミナーは東京に集中しがちですが、地方都市でこうした機会があることは貴重です。

 今回から新たな試みとして、「研修アワード」に選ばれた受講生がスペイン国立ダンスカンパニーで短期研修できる機会を設けました。受講生たちのレベルは高く、やる気もあるので、選考には悩みましたが、男女3人を選びました。海外でもプロとして活躍できる可能性を持つ生徒たちなので、きっと良い経験を積めるはずです。

 来年2月に、30周年記念公演を行います。先日、受講生らを対象に出演者のオーディションをしました。将来を期待できる人材が多く、当初の予定より多い25人を合格にしました。

 バレエは体だけでなく、心の内面を表現し、創作する総合的な芸術。記念公演はバラエティーに富んだ内容になるので、バレエにあまり触れたことのない人も楽しんでいただけるはず。気軽に足を運んでもらえたらと考えています。


 <略歴>ジョゼ・マルティネズ 1969年生まれ。出身のスペイン・カルタヘナでバレエを始める。87年にローザンヌ国際バレエコンクールでスカラシップを獲得し、パリ・オペラ座バレエ学校に入学。88年にパリ・オペラ座バレエ団に入団、97年にエトワールに。ダンサーとしても振付家としてもブノワ賞など受賞多数。2011年に同団を退団し、スペイン国立ダンスカンパニーの芸術監督に就任。

残り:511文字/全文:2428文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
ページの先頭へ戻る