北見オホーツク

渡線橋でジャズに酔う 中湧別駅記念館で「夜汽車DEナイト」

08/29 05:00
木造の渡線橋で初めて開かれたジャズライブ
木造の渡線橋で初めて開かれたジャズライブ

 【湧別】晩夏の夜のひとときを楽しむ「夜汽車DEナイト」(町商工会地域振興委員会主催)が町上湧別百年記念公園の中湧別駅記念館で開かれた。町内外から訪れた大勢の家族連れが、旧中湧別駅跡のレトロな雰囲気の中でジャズライブや飲食などを楽しんだ。

[PR]

 駅のプラットホームやラッセル車、渡線橋などが保存されている会場で地域の活性化を図ろうと、2012年から数年おきに開かれている。

残り:184文字/全文:367文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
ページの先頭へ戻る