政治

野党、障害者団体招き国会質疑を 雇用水増しで与党に

08/28 12:24

 立憲民主党の辻元清美国対委員長は28日、自民党の森山裕国対委員長と国会内で会談し、中央省庁の障害者雇用水増し問題を巡り、衆院厚生労働委員会の閉会中審査を開き、障害者団体などを招いて参考人質疑を行うよう求めた。森山氏は、政府や地方自治体の調査を見た上で、国会としての対応を検討すべきだとの考えを伝えた。

[PR]

 会談に先立ち、立民や国民民主、共産など野党6党派の国対委員長らが国会内で協議。参考人質疑の開催に加え、西日本豪雨からの早期の復旧・復興へ向け、政府は臨時国会を早急に召集すべきだとの認識で一致した。

ページの先頭へ戻る