スポーツ!北海道

小学生、元気にスパイク 釧路で道新杯バレー地区大会

08/27 05:00
手に汗握る熱戦が繰り広げられた道新カップ小学生バレーボール釧路地区大会
手に汗握る熱戦が繰り広げられた道新カップ小学生バレーボール釧路地区大会

 第38回道新カップ小学生バレーボール釧路地区大会(道バレーボール協会、北海道新聞社など主催)の代表順位戦が26日、釧路市の青雲台体育館で行われ、会場ではスパイクが決まるたびに大きな歓声や拍手が起こった。

[PR]

 釧路地区大会には女子の部に7チーム、男女混合の部に9チームが出場。この日は25日に行われたトーナメント戦を勝ち抜いた上位4チームがリーグ戦で順位を争った。

 女子の部は鶴野エース(釧路市)が優勝し、釧路AT1(同)が準優勝。男女混合の部は優勝が弟子屈クッシーズ(弟子屈町)、準優勝は桜が丘朝陽グリーンズ(釧路市)だった。

 女子の部は上位2チームが、男女混合の部は3位の興津キッズミックス(釧路市)を含めた3チームが11月3、4日に北見市で開かれる道東ブロック大会に出場する。(今井潤)

ページの先頭へ戻る