空知

綱渡りや一輪車芸、間近に 岩見沢で1日 ワインイベントも

08/26 10:14
ヌーヴォーシルク上演に向け、岩見沢市内で綱渡りの練習に取り組むボンゴンガさん
ヌーヴォーシルク上演に向け、岩見沢市内で綱渡りの練習に取り組むボンゴンガさん

 【岩見沢】道教大岩見沢校の公開講座「空知遊覧」の受講者が運営する現代サーカス「ヌーヴォーシルク」が9月1日午後1~2時、JR岩見沢駅隣接の駅東市民広場で上演される。目玉は世界的に有名な綱渡り師のパフォーマンス。同広場では「そらちワインピクニック」「岩見沢オクトーバーフェスト」も同時に開かれにぎわいそうだ。

[PR]

 サーカスではフランス人女性綱渡り師タチアナ・ボンゴンガさんが高さ4・5メートル、長さ24メートルの綱の上でダンスやステップを披露。岩教大3年生の一輪車パフォーマー岡部莉菜さんらも共演する。

残り:377文字/全文:626文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
ページの先頭へ戻る