帯広十勝

豪華キャンプ、食事も充実 本別温泉グランドホテルに新施設

08/26 05:00
グランピング施設で休日を楽しむ親子(本別温泉グランドホテル提供)
グランピング施設で休日を楽しむ親子(本別温泉グランドホテル提供)

 【本別】十勝管内本別町の本別温泉グランドホテル(畠山清人支配人)は、豪華なキャンプが楽しめるグランピングの施設を敷地内に新設した。8月から格安航空会社(LCC)ピーチ・アビエーション(大阪府田尻町)の釧路―関西線が就航したこともあり、同ホテルは「道東をはじめ本州客など幅広く観光客を呼び込みたい」と意欲を示している。

[PR]

 グランピングは「グラマラス(魅力的な)」と「キャンピング」を掛け合わせた造語。家具がそろった豪華なテントで過ごし、自然と触れ合おうという趣向で、近年注目を集めている。

 同ホテルが設けたテントは2張りで、12日から営業を始めた。いずれもセミダブルベッド二つをはじめ、ソファや小型冷蔵庫などを配備。子どもが2人いる4人家族、大人ならば3人の利用を想定した広さだ。

残り:177文字/全文:516文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
ページの先頭へ戻る