空知

車いすラグビー 今年も岩見沢合宿 世界選手権Vの日本代表、来月5日から

08/22 05:00

 【岩見沢】今月オーストラリア・シドニーで行われた車いすラグビーの世界選手権で初優勝を飾った日本代表チームが9月5日から5日間の日程で、道教大岩見沢校で合宿を行う。主将の池透暢選手ら世界選手権の代表メンバー4人も参加する予定で、練習の一般公開も行う。

[PR]

 岩見沢での公式合宿は昨年10月に次いで2回目。日本ウィルチェアーラグビー連盟(東京)によると、今回の合宿には池選手のほか、乗松聖矢、羽賀理之、橋本勝也の世界選手権メンバー3選手を含む十数人が参加する予定。若手の育成が目的の合宿のため、岩見沢高等養護学校出身でエースの池崎大輔選手は参加せず休養するという。

残り:169文字/全文:447文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る