スキー・スノーボード

高梨4連勝、伊藤2位 ジャンプGP女子

08/19 00:07 更新

 ノルディックスキーの夏の国際大会、グランプリ(GP)ジャンプ女子は18日、チェコのフレンシュタートで個人第4戦(ヒルサイズ=HS106メートル)が行われ、高梨沙羅(クラレ)が98メートル、102・5メートルの253・1点で優勝し、開幕から4連勝を飾った。

[PR]

 伊藤有希(土屋ホーム)は95・5メートル、100メートルの245・1点で2位に入り、平昌冬季五輪金メダルで昨季のワールドカップ(W杯)個人総合優勝のマーレン・ルンビ(ノルウェー)は3位。

 勢藤優花(北海道ハイテクAC)は10位、岩渕香里(北野建設)は14位、岩佐明香(日大)は24位。(共同)

より詳しい記事は電子版会員専用です。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る