北海道

笑いで北海道を元気に 札幌で「みんわら花月」始まる

08/02 09:59
「みんわら花月」で会場を盛り上げる吉本興業の芸人たち(西野正史撮影)
「みんわら花月」で会場を盛り上げる吉本興業の芸人たち(西野正史撮影)

 札幌市中央区の共済ホール(北4西1)で1日、吉本興業(大阪)所属の人気芸人による特別公演「みんわら花月」が始まった。道が同社と連携して制定した8日の「道民笑いの日」に向け、笑いで北海道を盛り上げる「みんわらウイーク」の一環。

[PR]

 芸人が漫才などを披露するお笑いステージと吉本新喜劇の二部構成で1日2公演。お笑いステージには5組が日替わりで登場する。

 新喜劇は消費者庁との連携企画。家族の絆を涙あり笑いありで演じつつ、高額商品を買わされるなどの被害に遭った場合は消費者ホットライン「188」に相談するよう、劇中で呼びかけも行った。

残り:232文字/全文:495文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
ページの先頭へ戻る