北海道

ゆうばり小6年永山君、わんぱく相撲で全国へ 「ベスト8目指す」

07/11 05:00
今教育長(右)にわんぱく相撲全国大会出場を報告した永山君(中央)と父忍さん
今教育長(右)にわんぱく相撲全国大会出場を報告した永山君(中央)と父忍さん

 【夕張】ゆうばり小6年の永山航志郎君が、29日に東京・両国国技館で開かれるわんぱく相撲全国大会(公益財団法人日本相撲協会など主催)に出場する。大会は全国約200(道内4)の予選を勝ち抜いた子が参加する全国最大規模の小学生の相撲大会。昨年に続く2回目の出場で、学年ごとのトーナメント戦でベスト8進出を目標に掲げる。

[PR]

 永山君は先月、夕張市内で行われた地区大会に出場。石狩、空知、十勝の3管内在住の6年生7人の戦いを制した。決勝戦では、これまでなかなか勝てなかった強豪選手相手に粘り強く戦い、勝利した。

残り:246文字/全文:495文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る