北海道

道内トップ伊達氏は8256万円 国会議員所得公開

07/02 17:00
道内トップ伊達氏は8256万円 国会議員所得公開

 2日に公開された国会議員の所得に関する報告書によると、公開対象となった道内関係議員22人の2017年の平均所得は前年を302万円(12%)下回る2202万円で、全国平均を210万円下回った。平均所得の減少は2年ぶり。道内関係でトップの伊達忠一参院議員(自民・道選挙区)は前年より1310万円多い8256万円で、全国でも4位に入った。

[PR]

 16年8月から参院議長を務める伊達氏は、歳費や関連会社の役員報酬を合わせた給与所得が6335万円で、前年より804万円増えた。

 前回トップだった高木宏寿氏や、同3位だった松木謙公氏が昨年10月の衆院選で落選

残り:180文字/全文:451文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
ページの先頭へ戻る