水曜討論

受動喫煙対策

03/07 09:53
受動喫煙対策
  • 受動喫煙対策
  • 受動喫煙対策

 受動喫煙対策の強化を柱とした健康増進法改正案が近く閣議決定される。大勢の人が集まる建物内を罰則付きで原則禁煙とした一方、小規模の既存飲食店での喫煙を認めるなど例外も多いことから「規制が不十分」との批判も根強い。政府が今国会での成立を目指す法改正案の意義と課題について、法案の取りまとめに携わった国会議員と、がん患者団体の代表に聞いた。

[PR]

■条例で厳しい規制期待 日本肺がん患者連絡会代表・長谷川一男さん

■前へ進める現実的な案 自民党厚生労働部会・部会長・橋本岳さん 

残り:2469文字/全文:2701文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
ページの先頭へ戻る