カメラマンこぼれ話

世紀の大スクープに!? 日の目を見ない写真たち 大城戸剛(東京写真課)

02/22 10:45

最初から、紙面にはほぼ掲載されないだろうと思われるシーンも、多く撮っています。取材と関係あるものはもちろんですが、そもそも取材と関係のないもの、取材の移動中、出勤途中などシャッターチャンスはどこにでもあります。

[PR]

2018年1月。大雪に見舞われた東京都内。北海道関係のニュースではありませんが、取材帰りに一応パシャ
2018年1月。大雪に見舞われた東京都内。北海道関係のニュースではありませんが、取材帰りに一応パシャ

いつかどこかで使うかな? いや使われないか? と思いながらシャッターを切ります。紙面のスペースやニュース性を考えると掲載されない写真ですが、今回はそんな日の目を見ることがなかった写真をいくつか紹介します。

プロ野球、北海道日本ハムファイターズ対福岡ソフトバンクホークスの試合開始前、監督同士のメンバー表交換。おそらく紙面で一度も使ったことはないけど、毎試合パシャ
プロ野球、北海道日本ハムファイターズ対福岡ソフトバンクホークスの試合開始前、監督同士のメンバー表交換。おそらく紙面で一度も使ったことはないけど、毎試合パシャ

とある記者会見の会場窓から見えた東京ドームをパシャ
とある記者会見の会場窓から見えた東京ドームをパシャ

よく見ると屋根の上で作業する人がいる。もちろんアップでも撮影。珍しいシーンだったのでパシャ
よく見ると屋根の上で作業する人がいる。もちろんアップでも撮影。珍しいシーンだったのでパシャ

サッカーの試合の途中、飛行機が上空を飛んでいたのでパシャ。その昔、大先輩のカメラマンが「変わった飛行機が上空を飛んでいると思い撮影した。それが亡命してきた旧ソ連のミグ戦闘機で世紀の大スクープ写真になった」とか…。ちなみに写っていたのはエアドゥでした
サッカーの試合の途中、飛行機が上空を飛んでいたのでパシャ。その昔、大先輩のカメラマンが「変わった飛行機が上空を飛んでいると思い撮影した。それが亡命してきた旧ソ連のミグ戦闘機で世紀の大スクープ写真になった」とか…。ちなみに写っていたのはエアドゥでした

ページの先頭へ戻る