話題

札幌ドーム新グルメ案 札幌の羽川さんグランプリ 3点商品化へ

01/04 05:00
ドーム型綿あめをかぶったドリンク案
ドーム型綿あめをかぶったドリンク案

 札幌ドーム(山川広行社長)は、新たなドームの名物グルメを作ろうと公募したアイデアから、入賞作を決めた。グランプリを含む3点は、今春から順次商品化し、場内の売店で期間限定で販売する予定だ。

[PR]

 応募151点からグランプリに選ばれたのは札幌市の羽川宏絵さん(38)の作品。ドームのある札幌市豊平区のシンボル・リンゴを使ったゼリー入りサイダーの上に、カラフルな綿あめを加えた。

 ドーム形の綿あめが溶けると、透明なサイダーに少しずつ色が着くという斬新な発想も盛り込んである。アイデア満載のカップが観客の心をつかめば、ドームの大入り満員も間違いないかな。

ページの先頭へ戻る