北海道

道内最低賃金24円引き上げ810円に 10月から

08/05 17:00

 北海道地方最低賃金審議会は5日、道内の本年度の最低賃金(時給)を現行より24円引き上げ、810円とすることを北海道労働局の引地睦夫局長に答申した。時給換算になった2002年度以降で最大の上げ幅で、道内の最低賃金は初めて800円を超えた。新しい最低賃金は、公示期間などを経て、10月1日から適用される予定。

 道内の最低賃金引き上げは14年連続、20円以上引き上げられるのは2年連続。

残り:277文字/全文:468文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。