サッカー、日本3―0コスタリカ 南野と伊東がゴール

09/11 21:51 , 09/11 23:40 更新

日本―コスタリカ 後半、ゴールを決め、跳び上がって喜ぶ南野=パナスタ

 日本が3得点で快勝した。前半16分、中島のCKを佐々木が頭で合わせると、相手に当たりオウンゴールで先制。後半21分には中島が左サイドからゴール前にパスを出し、遠藤の折り返しを南野が左足で蹴り込んで加点。終了間際には途中出場の伊東が決めて突き放した。サイドにボールを集めて攻撃を展開し、コスタリカの守備を崩して得点につなげた。