安平で震度6強、道内全戸で停電

09/06 04:19 , 09/06 07:08 更新

停電で信号が消えた札幌市中央区大通西3

 6日午前3時8分ごろ、道央を中心に北海道の幅広い範囲で強い地震があり、胆振管内安平町で震度6強を観測した。札幌管区気象台によると、震源地は胆振地方中東部で、震源の深さは約40キロ。地震の規模はマグニチュード(M)6・7と推定される。

 震度6強を観測したのは安平町早来北進、同町追分柏が丘の2地点。このほか、震度6弱を千歳市の新千歳空港、震度5強を苫小牧市、千歳市、恵庭市、札幌市北区、江別市、三笠市、空知管内長沼町、日高管内新ひだか町で観測した。

 この影響で、道内全戸にあたる295万戸が停電している。

 気象台によると、この地震の影響で、北海道の太平洋沿岸西部で若干の海面変動が予想されるが、被害の心配はないという。

 道原子力安全対策課によると、運転停止中の泊原発(後志管内泊村)に異常はなく、線量計も上昇していない。

 揺れの大きい主な地点の震度は次の通り。
▽震度6強=安平町早来北進、安平町追分柏が丘▽震度6弱=新千歳空港▽震度5強=札幌市北区太平、苫小牧市旭町、江別市緑町、三笠市幸町、千歳市北栄、千歳市若草、千歳市支笏湖温泉、恵庭市京町、長沼町中央、新ひだか町静内山手町
▽震度5弱=函館市新浜町、室蘭市寿町、岩見沢市栗沢町東本町、苫小牧市末広町、江別市高砂町、登別市桜木町、恵庭市漁平、伊達市大滝区本町、北広島市共栄、石狩市花川、石狩市聚富、石狩市花畔、新篠津村第47線、南幌町栄町、由仁町新光、栗山町松風、白老町大町、白老町緑丘

 [震度5弱以上と考えられるが現在震度を入手していない観測点]
厚真町鹿沼、厚真町京町、むかわ町松風、むかわ町穂別、日高町日高、日高町門別、平取町本町、平取町振内、新冠町北星町