日本は韓国に敗れA組2位 野球U18アジア選手権

09/05 21:45 , 09/05 21:50 更新

韓国戦に先発し6回3失点の吉田=サンマリン宮崎

 野球の18歳以下によるU18アジア選手権第3日は5日、宮崎市のKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎などで1次リーグ3試合が行われ、高校日本代表は韓国に1―3で敗れた。2勝1敗のA組2位で、2次リーグに臨む。

 日本は今大会初登板の吉田(秋田・金足農)が一回に3点本塁打を浴びた。二回以降は得点を許さなかったが、打線が六回の1点だけと振るわなかった。

 6日は休養日で、7日から日本、A組1位の韓国、B組1位の台湾、B組2位の中国による2次リーグを実施。9日に決勝と3位決定戦が行われる。