アイスホッケー女子平昌五輪主将の大沢がスウェーデン移籍

08/30 05:00

 平昌冬季五輪女子代表の主将でFW大沢ちほ(26)が、スウェーデン女子リーグSDHL「ルレオ」に移籍することが29日、分かった。9月7日に合流する。

 大沢は昨季限りで道路建設ペリグリンを退部。パスなど技術面にたけた欧州への移籍を模索していた。海外挑戦は、2015年~16年シーズンに米国の「ビクトリーホンダ」へ移籍して以来2度目となる。

 スウェーデンは世界ランキング6位と日本より一つ格上で、ルレオは昨季のリーグ覇者。カナダやフィンランドの代表選手も在籍する。(石川仁美)