伊達氏と岩本氏、道連に書類提出 参院選自民公募

08/30 05:00

 来夏の参院選道選挙区(改選数3)の自民党公認候補選びで、改選を迎える現職の伊達忠一参院議長(79)と岩本剛人道議(53)=札幌市清田区=が29日、党道連に応募書類を提出した。

 伊達氏は北海道医師会の政治団体・北海道医師連盟の長瀬清委員長による他薦の形で、岩本氏は自薦。伊達氏に対しては道連内に「報道で自ら候補を目指す考えを示しており、自薦が望ましい」との意見が出て、道連が差し替えるよう文書で依頼した。