レバンガ帯広合宿開始 攻撃の動き確認

08/22 05:00

帯広での合宿が始まり、練習に励むレバンガの選手たち

 Bリーグ1部(B1)のレバンガ北海道は21日、恒例の帯広合宿を開始し、帯広市総合体育館で練習を公開した。攻撃の形の浸透と体づくりをテーマに、24日まで連日2部練習を行う。

 合宿は、ジョゼ・ネトヘッドコーチ(HC)や外国籍選手の合流後初めてで、10月のB1開幕前では最後になる。ネトHCは「自分が重視している守備の練習に入るには、あと2週間の体づくりが必要」として、シュート練習や攻撃時の動きの確認に時間を割いた。