ホタテとトウモロコシ

08/17 17:00

夏のホタテは貝柱に厚みがあり、焼き物にぴったり

 お盆が過ぎ、涼しい時間帯が増えてきた札幌市中央卸売市場。水産棟ではバーベキューで人気のホタテやカキ、ツブなど貝類が食べごろを迎え、青果棟では生でも甘いトウモロコシや、枝豆、サラダ玉ネギなどが続々入荷している。

■ホタテ 貝柱に厚み、甘みたっぷり

 「夏のバーベキューで貝殻付きのホタテを網焼きにしてしょうゆやバターを垂らすと、香ばしく甘く、最高の味わいになるね」と水産卸大手・カネシメ高橋水産の本田敬一監査役。この時期のホタテは産卵期が終わり貝柱に厚みがあり、甘みが一番あるという。