全国高校総体 柔道男子60キロ級で札山の手・鷲見が準V

08/09 19:58 , 08/10 09:19 更新

 全国高校総体は9日、三重県などで4競技を行った。柔道は、男子60キロ級の鷲見仁義(札山の手)が準優勝。同73キロ級の上村駿太(札山の手)は3位に入った。

 サッカーは男子の3回戦を行い、北海道第1代表の札大谷は2―3で昌平(埼玉)に逆転負けし、昨年の旭実に続く道内勢の8強入りはならなかった。