連合北海道、勝部氏の推薦決定 参院選

08/07 20:57

 連合北海道は7日、札幌市内のホテルで加盟労組幹部らを集めて政治センター拡大幹事会を開き、来年夏の参院選道選挙区(改選数3)に立憲民主党公認で立候補する予定の道議会副議長の勝部賢志氏(58)を推薦することを決めた。

 拡大幹事会で、出村良平会長は「『安倍1強』体制を変えるため、統一地方選で足がかりをつくり、参院選で(勝利して衆参両院で多数派が異なる)ねじれをつくる」と強調した。出村会長から推薦状を手渡された勝部氏は「働く人たちが中心となり、誰もが安心して暮らせる日本をつくりたい」と決意を述べた。