ヘミングウェーの未発表作品掲載 米誌、第2次大戦中のパリ舞台

08/04 09:40

アーネスト・ヘミングウェー=1950年、キューバ(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】代表作「老人と海」などで知られる米文豪アーネスト・ヘミングウェーが、第2次大戦中にナチスから解放されたパリを舞台に書き下ろした未発表作品が米誌ストランド・マガジン最新号に掲載された。3日付の米紙ニューヨーク・タイムズなどが報じた。

 同作品は1956年に書かれた「ア・ルーム・オン・ザ・ガーデン・サイド(庭側の部屋)」。44年に連合軍がナチスから解放したパリの様子をロバートと名乗る米国人作家が一人称で描写している。

 ヘミングウェーは生前、自身の死後に同作品を発表してもいいと出版社に告げていた。