ハンド男子、氷見など決勝へ 全国高校総体

07/31 19:10 , 07/31 19:12 更新

氷見―北陸 前半、ゴールを決める氷見・安平(中央)=津市産業SC

 全国高校総合体育大会(インターハイ)は31日、三重県津市の津市産業SCなどで行われ、ハンドボール男子は昨年準優勝の氷見(富山)と藤代紫水(茨城)が決勝進出を決めた。女子は2連覇を狙う佼成学園女(東京)と浦添商(沖縄)が決勝に進んだ。

 ホッケーは男女の準決勝が実施され、男子は岐阜総合学園と今市(栃木)、女子は石動(富山)と岐阜各務野が決勝進出を決めた。ソフトテニスは女子個人が開幕。ボートは男女各種目の敗者復活戦が行われた。