レバンガ 新HCにブラジル出身ネト氏

07/14 05:00

レバンガのヘッドコーチに就任するホゼ・ネト氏(北海道バスケットボールクラブ提供)

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)のレバンガ北海道を運営する北海道バスケットボールクラブは13日、新しいヘッドコーチ(HC)として、ブラジル人のホゼ・ネト氏(47)との契約に基本合意したと発表した。

 ネト氏はこれまで、ブラジル国内で指導者のキャリアを重ねてきた。昨季までHCを務めたフラメンゴでは、国内トップリーグを2012年から4連覇したほか、14年には国際バスケットボール連盟(FIBA)主催のアメリカリーグとインターコンチネンタルカップを制した。