5割が児童相談所接続前に切れる 虐待通報ダイヤル189

06/29 19:10

 児童虐待の通報や相談を24時間受け付ける全国共通ダイヤル「189」について、5月中に携帯電話からかかってきた7673件のうち、5割を超える4166件が、児童相談所に取り次ぐオペレーターにつながるまでの間に切れていたことが29日、分かった。

 衆院厚生労働委員会で、国民民主党の柚木道義氏の質問に、加藤勝信厚生労働相が明らかにした。加藤氏は、通話料金発生を告げる音声案内の最中に切られるケースが多いとし「電話が切られる事情を調べたい。相談者が、さまざまな困難を抱えて電話していることを認識して対応する」と述べた。