七光星に輝きを 新・北海道考

連載「七光星に輝きを」 北海道の今に真正面から

 歯止めのかからない人口減少や少子高齢化は、経済活動に影響を及ぼすだけでなく、税収の減少や医療費の増加、地域コミュニティーの崩壊を招く可能性もはらみます。長期連載「七光星に輝きを― 新・北海道考」では、こうした現状と真正面から向き合い、北海道の新たな針路をどう描けばいいのかを考えます。

第2弾「札幌集中のリアル」10月スタート 宇野デスクが語る
札幌集中のリアル 道内人口の札幌一極集中が加速しています。「七光星に輝きを」のシリーズ第2弾「札幌集中のリアル」では、一極集中が進む札幌の現状を報告し、都市と地方の格差にも焦点を当てながら、人口減少時代の北海道のあるべき姿を探ります。連載は10月スタート。取材班の宇野一征・経済部デスクが狙いなどを語ります。
「宇野デスクが語る」詳細版の動画はこちら。 

札幌集中のリアル 事前特集
振り返って読む第1弾「ニセコのキセキ」 電子版限定記事も
 「七光星に輝きを」のシリーズ第1弾「ニセコのキセキ」では、高級リゾート地として急速な発展を遂げるニセコ地域の今を、約半年間にわたってリポートしました。電子版会員は、連載のすべての記事のほか、電子版限定記事が読めます。ここでは、限定記事も含め過去の記事の探し方をあらためて紹介します。
ニセコのキセキ  世界有数のリゾートに飛躍しつつあるニセコ地域。そのキセキ(奇跡、軌跡)には、地域経済の縮小に直面する道内の地域再生に向けたヒントがあるはずだ。激変する「世界のニセコ」を2020年2月から8月にわたって多角的に深掘りした。ニセコのキセキはこちらから
PR
ページの先頭へ戻る