PR
PR

9・6地震被害に学ぶ 根室管内の酪農現場から

 9月6日の胆振東部地震は、全道一斉停電という前代未聞の事態となった。酪農が盛んな根室管内では、停電による乳業メーカーの生乳受け入れ停止に伴い、酪農家は2日以上出荷できず、約5500トンに上る廃棄、搾乳牛の乳房炎多発などの被害が出た。農家、農協、乳業メーカーなどの対応を伝えるとともに、不測の事態への備えを考える。(11回連載します)
釧路根室
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る