ニュースで振り返る
   2020年の北海道

原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分場選定に向けた文献調査への応募理由を説明する後志管内寿都町の片岡春雄町長。同町と同管内神恵内村では11月17日、原子力発電環境整備機構(NUMO)による調査が始まった

核ごみ  文献調査開始

アイヌ文化の復興拠点「民族共生象徴空間(ウポポイ)が7月12日、胆振管内白老町で開業した。アイヌ文化と歴史を国内外に発信することを目指す

自民党の吉川貴盛元農水相(70)=衆院道2区=が農水相在任中、鶏卵生産大手グループの元代表から計500万円を受け取った疑いが浮上。東京地検特捜部は2021年1月15日、収賄罪で吉川氏を、贈賄罪で元代表を在宅起訴した

吉川元農水相 現金受領疑惑

護岸が崩れ、線路が壊れたJR日高線の厚賀-大狩部間。2015年1月の高波被害で不通が続いていたJR日高線鵡川-様似間(116キロ)は10月23日、沿線の日高管内7町長がJR北海道の廃止・バス転換方針に同意し、2021年4月1日の廃止が正式決定した

JR鵡川-様似間  廃止へ

日本製紙は11月5日、釧路工場(釧路市)での製紙事業から撤退すると発表した。2021年8月に生産を終える。コロナ禍を受けた新聞・印刷用紙の需要減が主な要因。釧路市は経済損失額を約400億円と試算し、再考を求めている

日本製紙、釧路生産撤退へ

北海道エアポート(千歳)は1月15日、子会社化した新千歳空港など道内7空港のターミナルビルの一体経営を始め、空港民営化がスタートした

道内7空港が民営化

札幌市中央区の池田詩梨ちゃん=当時(2)=を2019年6月に衰弱死させたとして、札幌地裁は10月16日、保護責任者遺棄致死罪に問われた母の交際相手(25)に懲役13年、11月20日には母親(22)に懲役9年を言い渡した

詩梨ちゃん虐待死で判決

日高管内浦河町出身の馳星周さん(55)=長野県軽井沢町在住=の「少年と犬」(文芸春秋)が7月15日、第163回直木賞に輝いた。旧門別町(現日高町)に移り、苫小牧東高卒業まで道内で過ごした

馳星周さんに直木賞

胆振管内安平町で生産された5歳牝馬、アーモンドアイが11月29日、中央競馬のGⅠレース、第40回ジャパンカップで優勝。自らの史上最多記録を更新する芝GⅠ9勝目(海外1勝を含む)を挙げ、引退を前に有終の美を飾った

アーモンドアイ、GⅠ9勝

編集
池田大地(編集本部)
2021年2月4日公開