動画詳細

日高山脈 野塚岳で沢登り 浦河町側のニオベツ川

(2022/07/05)
 広尾町と浦河町にまたがる野塚岳(1353m)には、河川の地形を利用し「沢登り」をする登山者の姿があった。3日に浦河町側からニオベツ川を登ったのは、帯広勤労者山岳会。水流の横をクライミングしたり、滝の両側で植物や低木の生えた斜面を伝ったりして頂上を目指した。十勝総合振興局保健環境部環境生活課は「沢登りでは、増水の可能性も念頭に前後の天候を確認したり、技量に応じた計画で経験者に同行したり、十分注意してほしい」と呼びかけている。
PR
ページの先頭へ戻る